Quantize《クオンタイズ》の謎が解けた!

今日は何だか先行き不透明な、新曲「逃亡論者」をほったらかして、 M50と共にデータが吹き飛んでしまった「CASABLANCA」の方の、 打ち込みをしていたのですが、この曲実はRed Velvetのパクリっぽくて、 一番似ているのはリズムなんですが、この手の曲、 前のM50(シンセサイザー)でも非常に打ち込み辛くて、 クオンタイズ掛けても何かリズムがすっきりしなくて、 それは私が音…

続きを読む

FA06(Roland)レビューその2

その日の内にその2を書くとは、 びっくりした私ですが、皆様こんばんわ。 (その3もあるかも ←まだ言う) で、このままだと負けっぱなしのRolandさんですが、 そうそう、マニュアルは流石に分かりやすかった。 てか、KORGのが難解過ぎて、殆ど理解出来ず、 どの機種(I30,Triton,M50)も適当に弄っていた感じだったんですが、 (使ってた音色なんてほぼプリセットだし…

続きを読む

FA06(Roland)レビューその1

その2があるかどうか分からないシリーズです。 (相変わらずいい加減) KORGの現行モデルは持っていないので、 前の機種M50との比較になりますが、 まず特質すべきはその軽さ。 (どおりで背負えるケースが付属してる訳だ) ライブで持ち運びする人には、凄い重宝でしょう。 んで、前にFA06が安っぽいって書いたんだけど、 付属のシールが付いていまして、鏡面部分に貼れば、 あらら…

続きを読む

Roland FA06

そんな訳で無事到着しましたFA06。 (6って数字は何かRockでかっこ良いよね ←こじつけ) で、早速箱から出して、demoなど聴いておりますが、 まあ一生掛かってもこんなイケてる音源など、 私には作れまへん。 てか、生まれ変わったら絶対フュージョンやりたいわん。 早速ちょっと触ってみた感想は、 Korgのオールインワンとは全然、 シーケンサーの作りからして違う訳で…

続きを読む

夢の砦

そんな訳で本日も寝不足で、頭フラフラ、耳鳴りワンワン状態の、 駄目主婦Riekoですが、皆様お元気でしょうか? 最近ある方から偶然メッセを頂きまして、 何回かメールをやり取りさせて貰っているのですが、 今朝郵便受けに入っていたメールの中に、 とても素敵な言葉があって感銘を受けたので、 ご本人には未承諾なのですが、此処に引用させて頂きますと、 「Keep working …

続きを読む

適性

皆様おこんばんわ~。 そんな訳でRiekoのインチキ音コラムも、 無事5回目を迎えた訳ですが、 (恐ろしくて過去のは読み返す気がしない<汗) 全く自分の知識は、人様の参考にならないと知りつつも、 お暇潰しにでも、どうぞ今夜も付き合って下さいねっと。 最近私は歌レコの時に、買ってから「こりゃ使い物にならん」と、 ずっと放置していたSHUREの57を気に入ってて、 多用してい…

続きを読む

今夜は追悼

作詞家の阿久悠さんが亡くなった。 他にも執筆業など忙しい人生を送られて来た彼だったけれど、 私の記憶の中では彼こそが、 「ゴット・ザ・作詞家」に相応しい人間で、 自分の子供時代は、彼の詞に触れない日は無い位、 大好きだった歌番組に出演している、歌手のテロップには、 「作詞家・阿久悠」の文字が、いつも燦然と輝いていて、 「作詞家と言えば阿久悠」と言う構図が、 小さな私の中に…

続きを読む

トータルコンプ&EQの奨め

皆様3連休中日の今日でしたが、 台風騒動も一件落着して(なのは関東だけか<笑) 今頃はまったりと夕食の一時でもお過ごしでしょうか? 私は昨日作った音源の出来に不満があったので、 今日も引き続き、最終作業に取り組んでたのですが、 先程やっとこさ終了して、ホッとしております。 まあ曲は、アレンジにしろ構成にしろ、 良し悪しや好き嫌いは人それぞれだと思いま…

続きを読む

歌詞とは

私にとって歌詞とは、 音と言う純粋なものに、様々な不順なものを混ぜて行く作業で、 その混ぜ方は一歩間違うと、 とんでも無いどぎつい色になってしまうから、 何も考えなくとも、サラサラと筆が運ぶ稀な場合を除き、 殆どが「没になってしまうかも」と言う、 恐怖との戦いでもあったりして。 自分の頭の中にある、残像やら言葉片やら、 言いたくても言えなかったもの、 形にしたくてならなかっ…

続きを読む

やっぱkeyっしょ~

最近は今年初のスランプ(早いな)に陥っていた亜彩ですが、 今頃皆様はお正月気分もすっかり抜け、 バリバリ仕事(学業)に取り組めておりますでしょうか。 本編の前ですが、今朝のYahooトピックを読んで引っ掛かったので、 忘れないように書いておこうっと(日記かい) 安部首相の教育改革だか何だか知りませんが、 ゆとり教育ですっかり日本の子供がアホになったので、 今度は学校の授業時間を…

続きを読む