Last color

生きていていいのかさえ分からない 足を掬われ手を縛られ口を塞がれ もう後は見れるだけの空を見ている ああ此処は天国だったのかと 思わぬ景色にため息をつく 誰もいない世界で少しだけ 君が微笑んだ気がした もうあの色は見られないんだね 夕暮れとも夜空とも言えない 深くて悲しくて優しい色 君を塗り替えてしまった あの日の僕を許せるまでは …

続きを読む