「聖母たちのララバイ」#musictrackにUPしました☆

madonna400.jpg

と言う訳で昭和の名曲をカバーします第三弾、
「聖母たちのララバイ」を先ほどmusictrackにてUPしました。
こうして聞き返してみても、相も変わらず下手な歌で、
かと言って真心がどん位こもっているかと言うと、
昨日の一発目の歌唱が一番良かったんですが、
残念な事に歌詞を一箇所間違えてしまった。

悩んで天秤に掛けて、
結局今日歌った中で完走したのが二本あり、
いい所だけ繋いでやろうかと思ったんですが、
や~めた。
だってアコギも下手だし、生で出来ない事をやっても、
録音物としては良くても歌手としてどうなんだと、
それにしても、まさかこの年にもなって、
この難関曲を歌って公開するこの度胸とずうずうしさ。
毎度ファンの人「ど~もすいません」って感じなんですが、
どうしても歌いたい曲だったんで、許してちょ。
たまにカラオケで歌う位のこの曲をちゃんと理解したのは、
母がテレビでこの曲を作ったエピソードを聞いてきて、
それが「当時の日本は高度成長期真っ只中で、
男の人は仕事が本当に戦いだった。
その癒しの為の曲を作りたかった」と、
それは作家の方なのか歌手の岩崎宏美さん談なのか、
はっきり分からなかったんですが、
今はだいぶ当時より環境はマシかと言うと、
職場によっては更に酷くなっていて、
自殺者も日々後を経たないし、そんな中で、
この聖母たちのララバイをこの時代だからこそ、
どうしても歌いたくなった。

結局は雑な仕上がりになっちゃいましたが(汗)
良かったら途中まで(特にワンコーラスサビ前までがお勧め)
聴いてみて下さい。
私の歌は駄目でも、曲は本当に素晴らしいので、
一応歌詞を大事にして歌ったつもりです。
それでは。

『聖母たちのララバイ』オノリエコ

※スマホの人はスワイプすると、
 左上に再生ボタンがあります。