Twitterと私

EOEwx7qU4AEGxJy.jfif
写真onoma氏よりお借りしました。

結局また今までの環境で音楽作っております私ですが、
皆さまこんばんわ(寝てるか<笑)
自分も色々病気をしたりして、此処数年は旦那の事故もあり、
音楽制作を自粛していたと言うか、やる気がもう出なくて、
そろそろ店じまいしようかと思っていた所、
またひょんなきっかけで戻って来たんですが、
前にも書いたかも知れないですがそれはTwitter。

何を今更なのですが、元々自分は長文書きだし、
震災前後もどんなに邪魔されても、
Twitterには登録しまいと、
(人の見ようとすると
 アカウント作れ五月蠅かった)
でその後、K-popの情報欲しさに、
アカウント作って以来、何もしてなかったんですが、
昨年の秋に、あれよあれよという間に、
とうとうドっ嵌ってしまいました。

元々裏垢に投稿する筈のものを、
誤って表垢に投稿してしまい、
それからは開き直って政権批判と、
実名でやるものでは無いと忠告も何度かされたし、
自分は顔出しもして、HPとリンクもしてると、
ただそれ位もうどうでも良いと思える程、
この日本の行く末に危機を感じているから、
それは自分の為でもあり、子どもの為でもあり、
そして頑張って此処まで繋いでくれた、
ご先祖様達の苦労を忍んでやっている事で、
決して悪事ではないと解って貰えると。

母方の祖父の親は埼玉の大地主だったそうだけど、
アホだったから全財産失ったそうだし、
父方の祖父は何処のどいつかさえ分からない。
親父が語ろうとしないから、
多分佐藤と言う名前じゃなかったかと、
それさえも母の推測に過ぎず、
祖母の再婚相手が菊地だったから、
私の旧姓も菊地だけど、母はこの名字が嫌いだし、
父も愛着あるようには思えない。
私は一人っ子なので此処で絶える訳ですが、
それ以前の血の繋がりを考えれば、
本当に苦労に苦労を重ね、そこには東京大空襲があったりで、
何とか生き抜いて繋いでくれた血縁を、
そう簡単に滅ぼされるんじゃたまらないなと。

最近は子どもに「ごめんこんな時代になるなら、
あなた達を生まなかったのに」と、
謝ってばかりですが、結婚はいざ知らず、
とてもじゃないけれど子供に、孫を生んでとは言えない時代。
この日本に生まれたら確実に苦労する。
報われる苦労ならいいけれど、今後原発の処理なども、
金銭的にもますます大問題になるでしょうし、
それに災害もどんどん巨大になっているわで、
本当は自分もペット(特に猫)が欲しかったんですが、
避難所に連れていけないと思って諦めた。
何もそんなネガティブな考えと、
笑う人がいても全く否定はしませんが、
ただ現実に向き合わない今の政権が、
何をどれだけ誤魔化しやって来たのかは、
私はもう随分前から知っていたから、
急に年金が足りなくなった訳でも無いし、
小泉政権以後は全てが出鱈目。

それに抵抗するために音楽もやっているので、
自らを隠そうとは思いません。
何かで拘束される事があっても、
そんな世の中になったら、
もう自分だけでは済まないだろうと。

あの福島原発3号機の爆発の瞬間、
日本は死んだと思いました。
その同じ土壌で生きる自分もまた、
事故後の原発の作業に従事する人達のお陰で、
今の日を何とか無事に過ごせています。
非常に申し訳ないし、ありがたいけれど、
でもその人達が本来受けられる筈の感謝も、
今の隠蔽政権では、けして表に出る事はありません。

自分は正直どの政党も完全には信用していない。
個人の議員にも限界がある為、
特定の誰かを応援する事はありませんが、
それでも今の野党議員には本当に頑張って欲しいです。
日本の未来があなた達には掛かっているのだと。

そしてその裏にあるものとの対決は、
日本国民全員が一丸とならなければ戦えません。
もしかしたら第二の敗戦になるかも知れない。
でもこのまま好きにさせておけば、
日本の産業は全て破滅します。
脅しではない。
もう直ぐ其処まで来ている時代が、
辛いものになるか、明るいものになるかは、
私達の最後の選択に掛かってます。
そう私のフォロワーにたった一人いる、
ネット右翼さながらの人にも、
理解し是非一緒に戦って欲しいと思っております。