安倍の強攻に備えよ!

ware200.jpg
とうとう、とうとう、
恐れていた事態が起きてしまいました。
長年あんな偽政者を担いできた、いえ、
自分には関係ないやと政治から目を反らして来た国民、
現実になったら他人事ではありません。

これからが本番です。
私は長年自民党を支持し、投票し、
民主党政権時代、馬鹿のマスコミにすっかり騙され、
口汚い言葉で罵り倒して来た父親を、
何度この手で殺してやろうかと思っておりましたが、
今年80になる父が人生の最後にの最後に、
てめえが何を信望して来たかを目に見せてやる事が出来て、
もう私は此処でコロナで死んでも惜しくない。

てか原発爆発して大好きな故郷の福島が、
滅茶苦茶になった地点で気付けよクソったれと。

いやそれでも民主や共産にさえ一度位は入れてたから、
本当に一辺倒と言う奴はよっぽど自民党に、
甘い汁を吸わせて貰って来た人間で、
桜を見る会に出てる奴とか、
御用タレント、コメンテーター、震えて眠れ。
そして一番ヤバいのがマスコミ。
幾ら首飛ばされようが命を脅されようが、
あんな安倍になど屈して来たから、それに日テレとNHKも
日本が死ねばお前たちも滅ぶんだよ。
前澤やホリエモンと月にでも逃げるのかい?

積年の恨みは晴らすつもりも無いけれど、
もし生き残れたらまた楽しく音楽を、
って今も続けているし、多分命の危機が迫っても、
割と音楽は楽しく続けていられる気がする。
戦時中じゃないし「不謹慎」と言う奴がいようと、
まさか石投げられたりしないだろうし(いやしたりして)

この暗さに負けない明るい曲を作りたいですね。
出来るなら子ども達へ、ダンス付きで。