三浦春馬とイルミナティ


Youtubeで見る☆
かなり以前から音楽業界とイルミナティとの
関係性を非常に重く見ている私ですが、
(それでいてK-POPオタクと言う大いなる矛盾)
春馬っちの死に付いては色々書かれているが、
割と良い線を付いているのが下のBlog。

三浦春馬さんは自殺ではなく他殺。三浦春馬さんはCIAに殺された。

ただ自分は自殺とも他殺ともどっち付かずと言うか、
ショック・ドクトリン効果を狙って起きた事だと、
確実に言えるのはそれだけだが、この曲の振り付けにも、
ひっきりなしに出て来るハンドサイン(片目隠し)そして、
最近のK-POPがダンサーと一緒に作る、
大掛かりなイルミナティサインとは違う、
単独のプロビデンスの目のポーズ(よく考えたよな)が、
サビの「ナイトダイバー」の歌と一緒に、
繰り返し出される事から、別に本人は否定もしていない、
寧ろ憧れ、肯定派だった可能性も強く、
アミューズは韓国とも親和性高いし、

アミューズと韓国CJ E&M 100 億ウォン規模のドラマファンド設立

CJなどイルミナティ企業そのものだから、
傘下に落ちるのに抵抗していたとはもう言えず、
だからこそ謎の彼の死なんだけれど、
私は以前から娘二人と大ファンの域に近かったから、
新曲聴くのも心が痛くて避けてたけれど、
長女がとても素敵だったから見てと言うので、
Youtube開いたついでに恐る恐る見たのですが、
ちょっと考え方が変わりました。

選民意識連中からしたら、ガチの美男子で、
整形など必要としない、しかも日本人としては、
比較的タッパもある彼の事を放っておく訳が無く、
ただ日本は例の事務所があって、男のピンで歌って踊れるのは、
絶対的タブーとされていて、前のソロデビュー時に、
Mステで出たのだって、大丈夫かと思った位だから、
抵抗勢力があったとすれば、寧ろそっち。
と言うより、今回は逆に抵抗勢力の方に対しての、
釘刺しの意味合いの方に、
ウエイトを置いているのをビシビシ感じるし、
(寧ろJがCIA=米なら対立してるのがイルミ=グローバルだ)
結局は大した事をしない(資本投下等)日本の芸能界全体への、
警鐘のような動画。
(ブランコを装った四方に巡らされるロープ
 夜の海を連想させる歌詞と水の中のパフォーマンス
 つまり窒息と溺死)

今現在も、世界は狂人達の手で動かされているのであり、
蛇足だが次女は韓国ではCJの寮に入る予定であり、
(もし無事にVISAが下りたならだが)
裏の裏の裏まである一つ一つの出来事に、
振り回され鬱になっても馬鹿馬鹿しいし、
(それでも信じるのなら止めはしないが)
私は春馬っちの死の直後、悲しむ長女に
「彼はこれで天下を取る。残念な事に普通にリリースしても
 まず今の日本では話題にならないから」と、
つまり三浦春馬と言う類まれな才能は、
日本に生まれた事が悲劇で、そして単に俳優と言う枠には、
収まり切れなかった。と言うかあれだけ表現出来るのだから、
ミュージカルだけで満足出来る筈も無く、
ギターも弾くし
【感動】三浦春馬さんが最期に残した歌
(音ズレしてるから音だけ聴くのが良し)
ナスDなんかもルックス含め、
裏方じゃなくて表方の歌手で全然イケただろうと、
それもこれも日本の有り方全てが歪んでいるから、
今後少しでも正す方向になればいいのだけれど、私はやっぱり、
イルミナティ連中の自己主張が過ぎる、
どぎついやり方には賛同出来ないので、
精一杯頑張る歌手やスタッフは応援しつつ、
何処かで春馬っちが生きている事の方を信じ、
(それこそクローンも替え玉も幾らでも作れるし)
人間生まれた時から全員死刑囚なのだから、
死ぬまでの時間を無駄に過ごさないように、
コロナの世を共に乗り切って参りましょう。

【おまけ】

IMG_20200721_213657.jpg
IMG_20200721_213620.jpg
しまむらのキティリラクシングパンツまで
片目三角だらけになって超辛み。